【3~6歳】できる子に育てる!親子で取り組む『Z会』の幼児教育講座

Z会の幼児教育

難関志望校合格のための自宅学習通信教育で定評があるZ会の幼児のための通信講座をご存知でしょうか?

子供にしっかりとした教育をつけてあげたい。将来、困らないようにしてあげたい。
競争社会を勝ち抜く為に早期教育をお考えの賢い親御さんにZ会は幼児にもオススメの講座内容になっています。

幼児期に大切なのは、勉強を先取りして詰め込むことではなく、将来、勉強が必要になったとき、それを楽しく受け入れることができる心を育んでおくこと。

長年、子供達の教育に携わり、研究を続けるZ会では、それを『あと伸び力』と呼んでいます。

Z会が幼児のためにつくった通信講座は、『あと伸び力』を重視

子どもの「あと伸び」を左右するカギは、「すすんで学びに向かう姿勢」にあるということ。そして、その姿勢が芽を出し始める幼児期は学びの「質」がとても重要だということです。

知識を受身的に詰め込まれるのではなく、主体的な「なぜ?」「どうして?」が生まれる学び。速さや正確さよりも、挑戦意欲やその子なりの発見が大切にされる学び。そうした学びの積み重ねによる自信こそが、自ら学ぶ姿勢=「あと伸び力」につながるのです。 引用:Z会公式サイト

子供がその子の才能を開花できるよう、幼児の成長段階で必要な、土台をつくるということが重要ということですね。では、どのようにすればいいのでしょうか?

実体験とワークで幼児期に必要な経験から学ぶ!

Z会が出した結論は、”実体験”と”ワーク学習”の中に、この時期に重要な5つの経験をちりばめた、幼児教育の新しいかたちです。

ということで、例えば暮らしの中にある身近な素材を使って、体験やワークを楽しむことで、子供の「なぜ?」「どうして?」といった知的好奇心を育みなながら、親子で楽しく学べる通信教育講座になっています。

知識を詰め込むお勉強ではないので、進学のZ会のイメージとは違って戸惑う先輩ママもいたようですが、これからますます必要とされているのは、そうした詰込み型の知識ではなく、身の回りの自然や社会に興味や好奇心を持ち、自ら創造する力や、新しいことにチャレンジしていこうとする姿勢などです。それには、たくさんの経験と、それを通して「できた!」を積み重ね、自信を持てるようにしてあげることが重要です。

保護者向け情報誌『ぺあぜっとi 』では、どのようにしてお子様の意欲や自信を育めばよいのかを教えてくれるので、迷える保護者の指針になります。日常生活の中に学びのヒントを得ることは、子供だけでなく、親にとっても生活を深める気づきとなることも多く、こころ豊かな毎日へと導いてくれます。

幼児期に本当に必要な学びをZ会で

それぞれの成長段階に応じて必要な【学びのまえの学び】を、大切なお子様に。

・すべてがドキドキの連続。年少さんの「初めて」の体験を応援!
・毎日ワクワクがいっぱい。年中さんの「好奇心」を刺激。
・いよいよ小学校入学準備。年長さんに「自信」をつける。

3つのコースが子供の発育にあった学びを応援してくれます。
資料請求でお試し教材がもらえます。お子様を未来の『できる子』に育ててあげて下さい。幼児期の学びの質にこだわったZ会の教材は、小学校のお受験対策にも有効です。教育熱心な賢いママ達に選ばれています。

公式サイト:Z会 幼児コース



関連記事

子供の学習の記事

  1. 小学生向け・マンガで覚える難しいことばの本

    マンガで語彙を増やす!小学生向け・難しい言葉を簡単に覚えられる本6選

    間違って覚えがちな言葉や、知らないと意味が分からない言葉。言い回しや表現など、ちょっと難しいけれど、…
  2. 進研ゼミ中学講座なら自宅学習で高校受験合格。成績アップで志望校を目指そう!

    進研ゼミ中学講座はご存知ベネッセの中学生向けの通信教育講座。 私も進研ゼミを受講していました。楽し…
  3. トランポリンで遊ぶ子供達

    【屋内編10種】幼児~小学生向け・スポーツ玩具で身体能力向上!

    子供達には、身体を動かして元気に遊んでほしいですよね。親子で遊べるグッズで、子供ともっと触れ合って、…

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 月額2980円~毎日話せるオンライン英会話

    月額2980円~毎日【学研】kimini英会話が大人のやり直し英語におすすめの理由

    平日昼間に時間がとれる方に朗報です!学研の【kimini英会話】なら、月額2,980円で毎日英会話レ…
  2. ビジネス英語

    独学で4技能を学ぶ!ロゼッタストーンビジネスで学校英語をブラッシュアップ!

    ロゼッタストーンビジネスは、中学英語を、英検準2級、TOEIC500点レベルのビジネス英語へとブラッ…
  3. ウォールストリートジャーナルで世界経済と英語を学ぶ

    世界経済新聞で英語学習!全米トップ経済紙ウォールストリートジャーナル

    全米トップ経済紙ウォール・ストリート・ジャーナル電子版で、金融と経済の最高の情報を得ながら、英語学習…
  4. 神授業と効率的スキマ時間学習・スタディサプリTOEIC対策コース5つの魅力

    リクルートのスタディサプリイングリッシュTOEIC®L&Rテスト対策コースは、スキマ時間に本…
  5. 世界情勢と時事英語を学ぶなら

    大人の時事英語学習【TIME】で世界の最新ニュースを教材にしてみませんか?

    英語学習に使う教材が扱っている内容はとても重要です。英語で何を学ぶか、限られた時間を有効活用するため…
ページ上部へ戻る