セキセイインコでバード・セラピー体験談【後編】私に起きた4つの変化

私のセラピーバード・ウィルちゃん

前回は、私がバードセラピーとして鳥との暮らしを始めた切っ掛けや、飼育を始めた頃のお話を書きました。今回は、飼育5カ月目に入った今現在までのウィルちゃんとの暮らしで、私の生活・身体・心・潜在意識に起きた4つの変化を記事にしてみました。きわめて個人的な感想ですが、何かの参考になれば幸いです。

1.私の生活の変化

朝は一番に花やメダカの世話をと朝ごはんを済ませ、リビングに掃除機をかけます。ウィルちゃんをケージから出すのは8時過ぎ。水を換え、エサを新しくし、フンの掃除をします。毎日のルーティーンワークが増えて、ダラダラ悩み過ぎることがなくなりました。

可愛い写真や動画を撮って、SNSにアップしたり、今日のウィルちゃんの様子を主人にも報告したり。園芸も、偶然作っていたバジルやエゴマがウィルちゃんの好物となり、今後は、無農薬の小松菜やチンゲン菜などを植えようと思ったり。それらを記事にしてみたり。

お昼はウィルちゃんを足元に、音楽を聴きながら休憩します。疲れて横になることが多く、暇つぶしにスマホをしていた時間は、ウィルちゃんとの交流の時間に。夕方6時までという長い放鳥時間。当初は、もっとケージに入れていたのですが、外にいてもとても良い子なので、長い放鳥時間を楽しむようになりました。

撮った写真の加工方法、他のインコ達のこと、インコの病気のことなど、今まで知らなかったことも沢山知り、ウィルちゃんのお陰で、暮らしが彩り豊かになっています。このあたりも、子育てで世界が広がるのと同じですよね。

2.体調の変化

飼って1か月目くらいに、終日しびれていた足の痺れがとれた?と思われる時がありました。ウィルちゃん効果で治ってしまうんじゃない?と期待したのですが、残念ながら半年経過の今もしびれています。とはいえ、かなり気にならなくなっています。気にする時間が減ったのと、症状が軽減したのだと思います。

耳鳴りも、同様で、今も気にすると終日、鳴っているようですが、ウィルちゃんと遊んだり、お喋りが聞こえている時、耳鳴りのことなど忘れています。気にならない時は、鳴っていないも同然。そのうち、気にしても鳴っていない日が来るといいな。。

飼育2カ月目、ある日突然、目の下に大きなできものができました。楽しいけれど、ちょっと疲れたのかもしれません。他に、疲労感や睡眠障害はかなり改善したものの残っています。

3.心の変化

気が付けば、話すこともなく、笑うこともなく、平坦な一日を過ごすことが多かったのですが、ウィルちゃんに話しかけ、笑っていることが劇的に増えました。私はもともと、ペットにずっと話しかけるタイプなのですが、お喋りする声に和むなんて、犬を飼っていた時には無かったことです。話をしてくれるペットって鳥くらいしかいませんよね。マネしたインコを真似たり、あれこれ声を掛けて過ごすことが多く、明るく楽しい時間が増えました。こうしたことが、心や体にいい影響をもたらさないわけがありません。

破れ傘に誘ってくれるインコのウィルちゃん

雨降りでも大丈夫。小松菜の傘に入れてあげるよ。

昨日かじった破れ傘に誘ってくれるようなポーズの男前なウィルちゃん。ありがとう。いつも癒されてます。

4.無意識に期待する変化

無意識での考え方について、です。はっきりとした変化ではありませんが、期待していることを書きますね。

ある日、テレビで98歳の病身の女性の自殺が報じられました。私は、自分も病気で人の手を煩わせて心苦しい時期だったこともあり、自殺された女性の気持ちは理解でき、同情しました。しかし、義母は違いました。『何も出来なくても、死ぬなんて甘えている』と。その言葉に、すごく違和感を感じました。私の感覚では、むしろ逆で、『何もできないくせに、生きたいなんて甘えている』という感じなのです。

詳しく聞いてみると、『自分を頼る子供達のために自分は何が何でも生きたい』ということのようでした。なるほど。つまり、何もできなくても、誰かに必要とされるという役割があるので、何もできていないわけではないのですね。

その時、気づいたのです。私には、それほど必要としてくれる誰かがいないので、死ぬのは怖いし、嫌なのに、どこか生きることに執着がない一面を持っていたのかも知れない、と。誰かの、かけがえのない人であることは、無意識の中で生きる意欲につながるのですね。

今、ウィルちゃんは私を必要としてくれています。我が子に頼られる感覚とは、重みが違うかもしれませんが、少しは似ていますよね。私の中に、力強く、しぶとく生きる意欲が、無意識に生まれていたらいいなぁ、と期待しています。

まだ4か月。これからどんな変化があるでしょう。今後もいい影響を与えてもらえるように、愛情を注いでインコとの暮らしを楽しんでいきたいと思っています。さらなる変化を、期待しています。

バードセラピーが気になる方に鳥を飼う前に知っておいて欲しいことをまとめてみました。

関連記事

ピックアップ記事

  1. ハカラメ・別名マザーリーフ・またの名を子宝草。葉っぱの先から芽がでて、どんどん増える多肉植物です。 …
  2. 癒し係鳥・ウィルちゃん1歳5か月
    記事の更新が滞ってしまっていますが、お陰様でウィルちゃんは元気いっぱい。今回は、1歳から1歳5か月の…
  3. 2018年4月7日、お陰様で、ウィルちゃんは1歳の誕生日を迎えることができました。人間でいうともう2…
  4. 使いやすい鉄製フライパン探し
    ウィルちゃんを飼い始めて、家庭用の調理器具がインコに危険と知りました。テフロン(フッ素)加工されたも…
  5. セキセイインコの春の換羽で抜けた羽根
    ウィルちゃん、生後11ヵ月。ただ今、春の換羽中です。今回は、飼い始めてから3回目の換羽の様子と起きた…

ピックアップ記事

  1. Oisixお試しセットの中身!

    安心食材宅配で人気のオイシックスお試しセット購入&入会体験レビュー

  2. ドクターエア3Dプレミアム

    家庭用マッサージシート比較・ドクターエアを購入して3ヶ月使った感想

  3. イトーヨーカドーネットスーパーを初めて利用した感想

    最短翌日配送で便利!イトーヨーカドーネットスーパーの利用体験談

ページ上部へ戻る