【TED】ジュリアン・トレジャー『人を惹きつける話し方』に学ぶ魅力的な話し手になる方法

英語学習に人気のTEDのプレゼンテーション。リスニングに役立つのはもちろん、英語で話される素晴らしい内容が勉強になり、一石二鳥です。今回は、10分ほどのスピーチですが、さすが人を惹きつける話し方と題されただけのことはあって興味を持って引きこまれます。大勢の人前で話す予定はなくても、普段、人と話す際に使える内容で、もっと魅力的な話し方を知りたい方にも学べる内容です。

ジュリアン・トレジャー: 人を惹きつける話し方
Subtitles and Transcript(日本語字幕を読む)
今回も日本語訳の引用しながら、重要な項目をまとめてみました。

やめるべき悪習慣『話者の七つの大罪』とは?

どうすれば 力強く話し 世界を変えられるのでしょうか?
私がご提案したいのは 悪しき習慣を止めることです 皆さんのために ここに 「話者の七つの大罪」を 用意しました 網羅的なものだと 言うつもりはありませんが この7つは かなり影響が大きい― 私たちが陥りがちな 悪習慣です

  1. うわさ話(陰で悪口を言うこと)
  2.  批評
  3. ネガティブさ
  4.  不平
  5. 言い訳
  6. 脚色 誇張
  7.  独善的になり 事実と意見を混同すること

誰でも、身に覚えのあることでしょうが、確かに、いつもこんなことばかりを言っている人の話を積極的に聞こうと思わなくなりますね。人に影響力を与えるには、話し方の前に普段の姿勢が大切ということですね。

こうした「話者の七つの大罪」を避けるものとして、次に前向きに取り組む課題を教えてくれます。

話に力を与えるために取り組むべき4つの課題「HAIL」とは?

私たちの話に力を与え 世界を変えるために 私たちが立脚すべき― 4つの強力な礎があります。4つの頭文字を取ると ある言葉になります 「HAIL」です

H」は honesty(正直さ)・・・真実を話し 率直に明快であること

A」は authenticity(素直さ)・・ ありのまま であること

I」は integrity(誠実さ)・・・ 自らの言葉のまま 有言実行し 信頼される人物になる

L」は love(愛)です ロマンチックな愛ではなく 皆の幸せを願う愛。

最後の愛は、他者への思いやりとも解釈できそうです。この4つに気をつけて言葉を相手に届けるならHAIL(熱烈に歓迎し称賛する)という反応が得られると語っています。こちらも、話し方以前に整えておきたい心の姿勢ですね。

話す力を高める声の使い方5つ

いよいよ話し方です。人に何かを伝えるには、内容だけでなくその伝え方も大切として、声を使いこなす5つの方法を教えてくれます。

  1. 「声域」  鼻から話すのと、のどで話すのとは違います。胸から声を出せば、もっと重みが加わります。 低い声の政治家に 投票するという事実もあります というのも 私たちは 深さを力や 権力と結びつけるからです それが声域です
  2. 「声色」(声の質感)研究よれば 豊かで なめらかで 温かみのある声が好まれます  これは、訓練が可能で、息づかいや 姿勢 練習によって声質を改善できます
  3. 「韻律(プロソディー)」 抑揚や― 言葉に意味をそえるメタ言語で これこそ会話の醍醐味です。
  4. 「ペース」 とても速く話すと すごく興奮している 感じになります 一方 ゆっくり話すと 強調できます 究極的には よくご存知の 沈黙です。 沈黙には すごい力があります
  5. 「声量」 声量によって 興奮した感じにできます 驚かせましたかね あるいは とても静かに話すことで 注意を引きつけられます

これらは、重要なことを伝えるときに役立つ方法であり、大勢の人前で話すときや、個人的なプロポーズの場面などに活用できるとのこと。実際のスピーチを聞くと、実演されているので分かりやすいです。最後に、6つの声の準備体操で、声のウォーミングアップを行います。会場の聴衆に参加してもらうのも、人を惹きつける方法のひとつですね。

まとめ

人を惹きつける話し方と題されたスピーチですが、やめるべき7つの悪習慣と気をつけたい4つの心がけが紹介され、話で人を惹きつけるにはまず、魅力的な人格形成も大切ということが分かりました。その上で、低い声で話したり、声色を調整したり、強弱や抑揚をつけて聞き手を飽きさせず、人の心をつかむといった話し方のテクニックも使いこなせると、すばらしい効果が得られそうです。

話下手だと人間関係が上手くいかず、仕事でも損をしがちです。話し上手になるために、もっと日常で具体的に使える方法を知りたい方に、アナウンサーさんが書いたこちらの本が人気です。

内容:《話し方は、「ちょとしたコツ」で劇的に変わる!》
●話を盛り上げるには、相手が「はい」「いいえ」で答えない質問をする
●相づちは、あえて声を出さずに黙ってうなずくと、好印象になる
●人前では「少しだけ高い声」で話すと、みんな集中して聞いてくれる

《声も、たった1日で良くなる!》
●3つのやり方で、「いい声」は簡単に出せる
●まずは、あなたの一番「聞きやすい声」「低い声」「高い声」を見つけよう!
●滑舌や早口を直す「簡単なコツ」がある

《すぐ使える!場面別テクニック、満載!》
●電話=いつもより「明るく」「ゆっくり」「時々、低めの声」で話すと、印象がよくなる
●会議=冒頭の「えー」「あのー」をやめるだけで、立派に聞こえる
●営業=断るときは「きっぱり×明るく」、残念な報告は「低い声×速く」で
●デート=男性は「ゆっくり話す」、女性は「高めの声」で相手の心をつかむ
●初対面=会話のとっかかりや沈黙は、相手の小物をさりげなくほめて乗り切る

関連記事TEDおすすめプレゼンの一覧

関連記事

子供の学習の記事

  1. 【中学生向けの人気教材ランキング】ユーザー満足度の高い通信教育教材一覧

    当サイトでご紹介している中学生向けの通信教育教材の一覧を、2017年のオリコン満足度・イードアワード…
  2. 小学生向け・マンガで覚える難しいことばの本

    マンガで語彙を増やす!小学生向け・難しい言葉を簡単に覚えられる本6選

    間違って覚えがちな言葉や、知らないと意味が分からない言葉。言い回しや表現など、ちょっと難しいけれど、…
  3. 幼児の教材選びに悩んだら。新開講スマイルゼミ幼児コースの特徴と魅力

    発達に応じて、幼児に最適な教材を買い与えたい幼稚園児の保護者の方に。小学校入学までに必要な学びをタブ…

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 月額2980円~毎日話せるオンライン英会話

    月額2980円~毎日【学研】kimini英会話が大人のやり直し英語におすすめの理由

    平日昼間に時間がとれる方に朗報です!学研の【kimini英会話】なら、月額2,980円で毎日英会話レ…
  2. ビジネス英語

    独学で4技能を学ぶ!ロゼッタストーンビジネスで学校英語をブラッシュアップ!

    ロゼッタストーンビジネスは、中学英語を、英検準2級、TOEIC500点レベルのビジネス英語へとブラッ…
  3. ウォールストリートジャーナルで世界経済と英語を学ぶ

    世界経済新聞で英語学習!全米トップ経済紙ウォールストリートジャーナル

    全米トップ経済紙ウォール・ストリート・ジャーナル電子版で、金融と経済の最高の情報を得ながら、英語学習…
  4. 神授業と効率的スキマ時間学習・スタディサプリTOEIC対策コース5つの魅力

    リクルートのスタディサプリイングリッシュTOEIC®L&Rテスト対策コースは、スキマ時間に本…
  5. 世界情勢と時事英語を学ぶなら

    大人の時事英語学習【TIME】で世界の最新ニュースを教材にしてみませんか?

    英語学習に使う教材が扱っている内容はとても重要です。英語で何を学ぶか、限られた時間を有効活用するため…
ページ上部へ戻る