子供の成功体験に「できたがいっぱい」鈴鹿サーキット!画像付きレポート

連休2日目、午後から初訪問したモータースポーツのテーマパーク・鈴鹿サーキットのレポートです。ゴールデンウィーク中ですが、特に道路渋滞もなく、スムーズ。サーキットだけでなく、遊園地、温泉、ボウリング場、夏はプールも併設され、子供だけでなく大人も十分楽しめるということで、特別車が好きと言うわけでもない私もワクワク。

今回は実際に行ってみて、気が付いたことを記事にしてみました。事前チェックしておくべきだったと思ったポイントも記載するので、よろしければご参考にしてください。

お得なチケットをゲット

今回は、金券ショップで、5名まで無料で入場できる株主優待券を利用しました。当日でも、すぐ近くのイオンモール鈴鹿1階の金券ショップで入手可能。ちなみに優待券は入口で回収されたので使いまわしはできません。これがあれば、パスポートの割引も受けられるとのことです。公式サイトでも、お得なクーポンの案内があるので、要チェックです。
他に、割引幅が大きいのはデイリーPlusで、1名500円の割引が受けられます。

最大2カ月無料!- デイリーPlus 100万件以上の特典が利用できる会員制割引優待サービス。映画、グルメ、レジャー、日帰り温泉、マッサージ、エステ、ジム、レンタカー、旅行、ホテルなどが、驚きの割引率!

大型連休2日目・駐車場の様子

鈴鹿サーキットの駐車場
到着は15時。駐車場はいっぱいでしたが、満車ではなく、しかも入口ゲートのすぐ近くに停車できました。駐車場料金は、通常1000円とのことでしたが、無料開放されているようでした。※有料の日でも、鈴鹿サーキットホテル内の【S-Praza】での食事(1000円以上)でも駐車場無料にしてもらえますよ。株主優待券でも駐車無料です。

入場とお得な乗り物回数券

鈴鹿サーキット入場ゲートの画像
3時過ぎとあって、入場ゲートはガラガラ。子連れの方がパスポートを買おうとすると、「今の時間だと、混雑による待ち時間もあり、せっかくのパスポートが十分に活用いただけないので、回数券をご利用いただいた方がお得です。」とアドバイスされていました。

※3月・4月・5月の指定日には夕方からの入園でお得なトワイライト入園券やトワイライトパスポートが販売されています。但しGW中はありません。5月は12.13日・26、27日の土日です。

ゆうえんちモートピア乗り物と待ち時間について


3歳からひとりで乗れるバイクや、0歳からのお子さまと一緒に楽しめるアトラクションなど 全部で28種類!さすが連休中の賑わいで、60分~120分の待ち時間が発生している乗り物も多く、6時以降でも行列が見られました。普段の休日は30分~1時間待ちらしいので、倍の混雑が発生していたようです。乗り物の料金は300円~500円。

小学生くらいの子ども連れが多く、ベビーカーを引いているママやパパも沢山。ちなみにペットは不可。乗り物は怖がりさんでも乗れそうなものが多く、男の子はもちろん、女の子も楽しそうです。

園内の食事について

食事は、【S-PLAZA】にある『そら・たべよ』のお昼のランチビュッフェ11:30 ~ 15:00(1950円)が美味しいと好評。ランキングでも1位の人気。私たちも食べたかったのですが、間に合わず、園内をぶらぶらしながら食べることに。
とりあえず、イカ墨で真っ黒なタイヤを表現した鈴鹿サーキットバーガーのセット(1,200円)。


ハンバーガーなら、【S-PLAZA】にあるオーガニックカフェ『SUNPO』の有機野菜を利用したこだわりバーガーが好評

オーガニックカフェSUNPOのバーガー
健康への気遣いはもちろん、ボリューミーで美味しそう!こちら、後で調べで悔やまれました。
鈴鹿サーキット園内の軽食
こちらは、アドベンカリーのナンカレードック(500円)。他にも、チュリトス(350円)や、キャラクターの形のもなかアイス(300円)、可愛い蜂のバスケット入りポップコーン(2000円)など、スモークチキン(600円?)など他のテーマパークと似たような感じでした。

新登場のデュエルGP

鈴鹿サーキットデュエルGP
2018年3月に登場したばかりの世界初、操縦できる2人乗りのコースターです。家族や友達と競争が楽しめます。レールの上を走っているので、基本的に安全。身長120cm以上。600円(パスポート可)。時間はたったの90秒ということですが、大興奮の様子!

子どもの自信を育む成功体験の場に

アトラクションは、ただ乗っているだけでなく、操縦が出来たり、ミッション(指令)があったりと、ゲーム性があるものが多く、条件クリアでライセンス発行券(紙のカード)がもらえます。それを持ってライセンスセンターに行くと、300円で名前と写真入りのライセンスカードを作ってもらえます。「がんばり」や「できた」を認めてもらえ、なかなか嬉しい記念になりそうですね。

初めての乗り物でも、ちょっとした講習を受けてからの体験もあるので、安心。子どもの自信を育むチャレンジと「できた!」の成功体験が沢山でき、親子ともに満足度が高い内容になっているようですよ!

アドバンスカート&サーキットチャレンジャー

【鈴鹿サーキット】アドバンスカート
写真はアドバンスカート。身長140センチ以上から利用できる、最高速度60km/hのレーシングカートです。5周1600円・10周2,600円。運転免許を持っていない場合でも講習を受けて乗ることが可能。大人も楽しんでいましたよ。入園料とセットのお得なプラン有。※パスポート利用不可

サーキットチャレンジャー
F1でも使われるサーキットを走るレーシングカー体験ができるとのことで、主人が楽しみにしていたのですが、【サーキットチャレンジャー】の受付は既に終了。台数限定・時間も限定。オープンカーなので、雨天中止、イベントの際も中止。なので、挑戦したい場合は事前に調べておく必要があったようです。予約も可能で、料金は1500円(パスポートでは利用不可)。今回、これが目当てだったのに、リサーチ不足でした。
小学5年生~運転可能。定員は最大3名(大人2名と幼児1人まで)。時速40キロくらいまでスピードがでるそうで、最後は走行データももらえるとか。空いていれば、何度でもチャレンジもできるみたい。あぁ、残念。

現地予約必須のバックヤードツアー

もう一つ、こちらも見逃したのですが、3歳以上から500円で、約1時間をかけて、サーキット内をバスで案内してくれると言うバックヤードツアー。体験者に好評で、表彰台の上に乗って写真を撮ったり、の1日2回、時計台の下の販売所で予約が必要らしく、そのあたりもチェック不足で、現地で気が付いた時には既に終了していました。

スーパーカーに搭乗できるイベント


当日、スーパーカーに、小学生以下で希望するお子様が無料で乗れるイベントが開催されていました。ポルシェやランボルギーニなど、すごい車がずらり。オーナーさんの運転で、助手席に乗せてもらって、サーキットを一周していました。とても貴重な体験ですね。
ゆっくり走るのかな?と思ったら、すごい爆音で次々と滑り出し、なかなか迫力がありましたよ。

レーシングシアター

近接する観覧車は30分待ちほど。レーシングシアター(800円)は夕方、待ち時間は殆どありませんでした。
椅子が動いて、スクリーンの中のレーサーと一緒に、レーシング体験ができる施設です。他にも、ゲームなどもあり、ちょっとやってみると、意外といい結果だったり、ダメだったり。レーシングカーやバイクに乗車して楽しそうに写真を撮られていましたよ。
鈴鹿サーキット・レーシングシアター内の展示物
レースに興味のない私でも知っているアイルトン・セナさんの衣装が展示されていました。

夜のイルミネーションとお土産


夜は、施設がライトアップされ、それなりに雰囲気がありました。お土産は、鈴鹿サーキットオリジナルのものが沢山ありました。SNSで話題らしい真っ黒なアスファルトせんべいや、アスファルトラスクなど。帽子やTシャツやマグカップなどのグッズも沢山あり、このあたりもテーマパークの雰囲気でした。

施設の印象はキレイ!来園者の笑顔がいっぱい!

鈴鹿サーキット時計塔
鈴鹿サーキットは昔からある施設ですが、リニューアルされているせいで、乗り物もキレイで、どこも新しい印象でした。お子様用トイレやスロープ、ベビーカー置き場など、配慮もみられ好感が持てました。

私が個人的に印象的だったのが、皆さんが楽しそうだったこと。ファミリーの笑顔があちこちで見られ、幸せな雰囲気がいっぱい!人って幸せなとき、本当にいい顔をしているのですね。小さいお子さんが沢山いる場所は久しぶりだったのですが、素敵なファミリー達にほほえましい気持ちになりました。

園内は広いので、朝からのお出掛けがおすすめ!他にも、プール(6月30日~9月9日)やボーリングや天然温泉施設クア・ガーデンなどを利用しようと思ったら、泊りがけでもいいですね。

隣接する鈴鹿サーキットホテルも高評価!


宿泊者に★4.5の高評価されている鈴鹿サーキットホテル。宿泊者は、ゆうえんち『モートピア』への入園料の他、天然温泉や温水プールなどが滞在中無料になりなます。パスポート付きのプランもあり。他に、ゆうえんち営業開始15分前に入場し、9機種ののりものにいち早く乗ることができるアーリーライドなど、宿泊者特典も豊富。食事は高評価の『そら・たべよ』でのビュッフェ。時間を気にせず、ゆっくりと施設を満喫できそうですよ。

お得な宿泊プランをチェックはこちら
じゃらんで探す・鈴鹿サーキットホテル
楽天で探す・鈴鹿サーキットホテル

 鈴鹿サーキット アクセス

名古屋から東名阪自動車道「鈴鹿I.C.」で、大阪から名阪国道「亀山I.C.」30分
営業時間は通常10時ー17時。祝祭日は、最長9時-21時の間で変動。
公式サイト:http://www.suzukacircuit.jp/

関連記事

英語学習のおすすめ記事

  1. 語源で覚える英単語のお薦め本

    英単語は語源で覚えるべし!ボキャブラリー増強におすすめの本

  2. 神授業と効率的スキマ時間学習・スタディサプリTOEIC対策コース5つの魅力

  3. DMM英会話

    月額5,500円で毎日レッスンが受けられる【DMM英会話】の6つの魅力

  4. オンライン英会話を始める前の準備

    オンライン英会話レッスンの体験前に整えておくべき環境

  5. 人が幸せになるために何が必要か?

    【TED】人生を幸せにするのは何?長期に渡る幸福の研究と働きアリの法則

カテゴリー

カテゴリー

子供の学習の記事

  1. マンガで読む日本の歴史

    買って悔いなし!日本史を好きになる学習まんが「日本の歴史」全巻5選

    子供のころに、こうした学習まんがを読んで、歴史を好きになった人は多いでしょう。私もその一人です。小学…
  2. 子供専門英会話在宅レッスン

    親子・兄弟で!1回270円の子供専門オンライン英会話リップルキッズパーク

    オンライン英会話レッスンなら、1回たったの270円~の格安価格で外国人の先生とお話することができるっ…
  3. 家族で兄弟で学べる子供専用オンライン英会話スクール

    家族で受講できる子供専門オンライン英会話『ハッチリンクジュニア』

    英語を好きな子どもにしたい。英語だからと構えることなく、話せるようになって欲しい。英語が好きな我が子…
ページ上部へ戻る