ストレス対処策を身に着ける!おすすめの根本的なストレス対策本7選

ストレス対策におすすめの本

なんとなく、ぼんやりしてしまう。原因はよくわからないけど漠然とした不安がある。些細なことにもイライラとすごしている。余裕が無い。日々、様々なストレスにさらされて、パフォーマンスが落ちていると感じる。生きている限り、ストレスはなくなりません。では、どうすれば良いのでしょうか?
ストレスの本質を知ったり、ストレス対処法を知ることで、ストレスへの考え方や受け取り方が変わり、ストレスの軽減や解消につながります。
一時的な気晴らし方法ではなく、根本的なストレス対策におすすめの本を7冊選んでみました。

1.スタンフォードのストレスを力に変える教科書

ストレスを受けると、私達はイライラし、さらに、イライラすることが体に悪いと知っているので、尚更もとのストレスに対して腹立たしく感じたりします。でも、この本を読むと、『ストレスは悪いものだという思い込み』が良くないのであって、ストレスは利用することができるということを教えてくれます。これを知っていると、元のストレスをそれ以上のものにせず、受け入れて上手く利用しようと考えることが出来るようになります。ストレスに対する考え方が変わり、ストレスをポジティブに受け入れられるようになるお薦めの本です。

2.世界のエリートがやっている 最高の休息法

アメリカ在住の精神科医が書いたマインドフルネスの入門書。私達は四六時中何かを考えています。過去の嫌な出来事、明日の心配に、未来への不安。何も考えないなんて無理!でも、そのことで脳がとても疲れているのです。無意識に脳がオーバーワークになっていると、冴えない状態になってしまうんですね。そこで、マインドフルネスという「今ここ」に意識を集中することが必要にする必要があるわけですが、その必要性や、どうすればよいか、どんな効果があるのか?などを教えてくれる内容になっています。読むと、納得することができ、それ自体も脳に良い効果をもたらしてくれます。

3.折れない心がメモ1枚でできる コーピングのやさしい教科書

コーピング(coping)とは、「問題に対処する、切り抜ける」という意味のcopeに由来するメンタルヘルス用語。この本は、ストレスに気づき、適切に対処し、うまく付き合うことを目標としています。ストレス対策として、マインドフルネス、ボディスキャン、呼吸のワーク、葉っぱのワークなど、様々なワークが紹介されています。また、スキーマという幼少期の体験に根ざすストレスの遠因についても触れていて、自分のストレスに気づいて、自分だけのコーピングを手に入れることが出来ます。

4.折れない心のつくりかた

レジリエンスとは、『逆境や困難から立ち直る力』であり、『日常的なストレスに対処する力』のこと。就職や転職、結婚や離婚など人生を左右する決断のとき、失業したり、病気になったり、大切な人を失ったり、理不尽なクレームに対処したり…、そんな時、誰しも強いストレスを感じますが、ストレスに潰されてしまわないために、必要なのがレジリエンスです。この本は、生涯役に立つ『レジリエンス』というスキルを身に着けるためのワークブックです。

5.マインドフルネス瞑想入門

「今ここ」に集中するマインドフルネスは、自律神経を整えて、心も穏やかにしてくれます。続けることで脳にも変化が起こり、結果、ストレスに強くなれます。心呼吸・心を調える瞑想CD付きで、はじめてマインドフルネスに取り組んでみようと思われる方にやりやすいでしょう。通勤や家事の合間にもマインドフルネスを気軽に取り入れて、ストレスで固くなった心身をゆるめるのにお役立て下さい。

6.100%集中できてストレスをためない脳の鍛え方

ビジネスパーソンのためのマインドフルネス本。意識を「今、この瞬間」に100%持ってくる練習をすることで、脳が鍛えられ、集中力が高まると同時にストレスに強くなり、創造力、共感力など仕事や人生をパワーアップさせる力が身につきます。
1日5分でも聴くだけで実践できる瞑想誘導CDには、人間関係の悩みに効果的な仏陀の慈悲の瞑想も収録されています。嫌な相手の幸せを祈ることで、より大きな自分になることを許すことができるようになるのかもしれません。

7.科学的に元気になる方法集めました

受けるストレスは最小限に、パフォーマンスは最大にする38のノウハウをまとめた1冊

背筋を伸ばして堂々と歩くと気持ちが積極的になり、さらにストレスホルモンが減少する(ハーバード大学 カディらの研究)
20〜30分のマイクロスリープで能力が睡眠前よりも34%向上する(NASA ローズカインドらの研究)
楽しい動きをすると、楽しくなってくる(エルサレム・ヘブライ大学 アヴィーゼールらの研究)

など、科学的な根拠がないと信じられない方におすすめ。すべて出典が掲載されており、納得させてくれるので、やってみる気が起こりますよ。

まとめ

いかがでしょうか? 逃れることが出来ないストレスを上手にかわしたり、受け入れたり、そもそもちょっとしたストレスをストレスと感じない心を養ったり、と、様々なストレス対処策があります。いろいろとじっくり試して、自分にあったストレス対処法を身につけ、ストレス負けない自分になりましょう。そして、本来やりたいことが、しっかりとできるようになるといいですね。

関連記事

子供の学習の記事

  1. 小学生向け・マンガで覚える難しいことばの本

    マンガで語彙を増やす!小学生向け・難しい言葉を簡単に覚えられる本6選

    間違って覚えがちな言葉や、知らないと意味が分からない言葉。言い回しや表現など、ちょっと難しいけれど、…
  2. Z会中学コース

    高校受験対策・中学生の学力アップ!家庭学習ならZ会の通信教育

    志望校・なかでも難関高校の入試対策として受験に強いZ会は高校受験を控えた中学生達に長年、支持されてい…
  3. 幼児向け・英語で読み聞かせができる本

    【幼児~小学生】子供の英語学習におすすめの読み聞かせ絵本15選

    幼児から小学生向け。読み聞かせにおすすめの本を紹介します。英語を好きな子供にするには、家庭学習がとっ…

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 月額2980円~毎日話せるオンライン英会話

    月額2980円~毎日【学研】kimini英会話が大人のやり直し英語におすすめの理由

    平日昼間に時間がとれる方に朗報です!学研の【kimini英会話】なら、月額2,980円で毎日英会話レ…
  2. ビジネス英語

    独学で4技能を学ぶ!ロゼッタストーンビジネスで学校英語をブラッシュアップ!

    ロゼッタストーンビジネスは、中学英語を、英検準2級、TOEIC500点レベルのビジネス英語へとブラッ…
  3. ウォールストリートジャーナルで世界経済と英語を学ぶ

    世界経済新聞で英語学習!全米トップ経済紙ウォールストリートジャーナル

    全米トップ経済紙ウォール・ストリート・ジャーナル電子版で、金融と経済の最高の情報を得ながら、英語学習…
  4. 神授業と効率的スキマ時間学習・スタディサプリTOEIC対策コース5つの魅力

    リクルートのスタディサプリイングリッシュTOEIC®L&Rテスト対策コースは、スキマ時間に本…
  5. 世界情勢と時事英語を学ぶなら

    大人の時事英語学習【TIME】で世界の最新ニュースを教材にしてみませんか?

    英語学習に使う教材が扱っている内容はとても重要です。英語で何を学ぶか、限られた時間を有効活用するため…
ページ上部へ戻る