不登校や引きこもりの根本的な解決策・親にできる重要なこと【第1回】

引きこもりや不登校の子供に親が出来ること

不登校になる理由は様々です。切っ掛けが明らかなものも、理由がよくわからないケースもあるでしょう。
どんな場合でも、親は何かをしてあげたいですよね。様々な要素が絡み合って不登校に至ったのでしょうから、オーダーメードで我が子にあった処方を考える必要があるわけですが、親にできることで、ひとつ共通して有効なのが、本人が持っている心の回復力をあげてやることです。子供を立ち直らせるために必要なことをまとめてみました。

子供を立ち直らせるのに必要なこと

不登校や引きこもりになったとき、もっとも大きな救いの手を差し伸べることができるのは親です。

多くの子供は、本当は、学校に行きたいし、ちゃんと社会にでたいと思っています。人間は生まれつき向上心や好奇心などをもっており、自らの成長を願うようにできています。だから、一生、不登校や引きこもりでいたい人なんていないのです。

でも、理由が上手く説明できなかったり、切っ掛けが些細だったりすると、自分を責めて、悩んで、どうしていいかわからなくなっていることも多いでしょう。

ゲームやテレビ、マンガで遊んでいるようでも、将来への不安を抱えて苦しんでいます。実はそれらは、心の回復に必要なものでもあります。自分なりに楽しい時間をつくって、心の回復を図っているのです。なんとか良くなろうとしているのです。止めさせたいのであれば、他の楽しみを与えてあげましょう。

時間も必要ですし、それを見守る親の愛も必要です。心がすり減って自分で頑張れなくなった子供にできることは、必ず抜ける日を信じて、心が回復するのを待つこと。出来るだけの協力をするという姿勢です。それが、安心感となります。
この安心できる場所があることが、子供の自立に欠かせないものであり、社会に戻るきっかけになります。
何があっても、安心できる場所があれば、外で嫌なことがあっても立ち直れるのです。

具体的な毎日の働きかけはどうすればよいのでしょうか?

子供の自信回復・愛情と承認の言葉がけ

ベストセラーの本、不登校は1日3分の働きかけで99%解決するでは、不登校を『子供の心のコップの水がなくなった状態』と表現されています。コップの水を満たしてあげるために、毎日、親がしてあげられることを書かれています。具体的には子供を信じ、良いところを見つけて(認めて)、言葉がけをすることで親の愛情を伝え、子どもの自信を取り戻すことです。

そうした働きかけは、【起立性調節障害、電子機器依存、いじめ・暴力等の反社会的言動、心身症から起こる頻尿・皮膚炎・パニック障害、等】に効果があったそうです。これらの問題は、一見、バラバラですが、根っこのところでつながっています。それを根本から回復に導けるのは、医者や薬ではなく親の関わりではないでしょうか。

同じ著者の続編 子どもの心を育て自信の水で満たす、愛情と承認の言葉がけ では、57ケースの実例が紹介されています。

この本を読んで、試されて、幼児返りをしてしまったというケースがあるようです。幼児返りというのも必要なものかもしれません。しばらくそんな子供に付き合うのもいいかと思います。幼児返りが一生続く人間なんていません。心配せずに甘やかしてみてください。回復はその後にやってくると思います。

過保護・過干渉をやめる

過保護や過干渉が子供に大きな悪影響を与えていることを知っていますか? 過保護・過干渉は、子供が子供時代にするべき失敗と成長のチャンスを奪ってしまいます。また、子供にそれを乗り越える力があるということを信じていないということ。親に信用されていない子供は、強くなれません。ころばぬ先の家庭教育では、長期不登校になってしまう前に、親ができることを教えてくれます。思春期の子供との関わりに悩む親御さんにもおすすめ。何がいけないか、どうすれば良いか、詳しい解説で、納得できると好評です。

不登校に陥る子供は、普通の子供とは違った才能に恵まれているのかもしれません。子供が、できないことばかりに目を向けて、できることを見落としていませんか? こだわりが強く、誤解されやすい子供で、理解されにくく周囲となじめない・・・などのケース。そんな子どもたちを持った親御さんにおすすめなのがこちら未来に輝け!スペシャルタレントの子どもたち。子供の個性を、スペシャルタレントとして捉えます。スペシャルタレント(ST)気質の子どもたちに必要なカギは、

  1. マイペース(自分に合わせて)
  2. マイシステム(自分らしく)
  3. マイスペース(自分の居場所)

の3点だそうです。不登校や引きこもりに陥ってしまった子供を輝かせる方法を教えてくれます。

親が出来ることは子供の心の回復力を信じ、明るい将来を信じ、良い方に目を向けながら、焦らず、焦らせず、子供の心に寄り添うことのようです。

次の記事は、不登校・引きこもりからの救出!今すぐやめたい親の5つの言動です。

関連記事

子供の学習の記事

  1. スタディサプリ英検プレミアム講座で英検取得

    英検取得に!小中学生向けのタブレット英語学習スマイルゼミのプレミアム英語

    スマイルゼミのプレミアム英語講座は、英検を目指せる人気の講座ですが、プレミアム英語単体での受講はでき…
  2. 子供専門英会話在宅レッスン

    親子・兄弟で!1回270円の子供専門オンライン英会話リップルキッズパーク

    オンライン英会話レッスンなら、1回たったの270円~の格安価格で外国人の先生とお話することができるっ…
  3. マンガで世界史を学ぼう

    小中高生の世界史の勉強・受験対策に学習漫画で読む世界歴史全巻4選

    世界史を好きになるため、世界史のおおまかな流れをつかむために、マンガで世界史にふれるのは、とても有効…

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 月額2980円~毎日話せるオンライン英会話

    月額2980円~毎日【学研】kimini英会話が大人のやり直し英語におすすめの理由

    平日昼間に時間がとれる方に朗報です!学研の【kimini英会話】なら、月額2,980円で毎日英会話レ…
  2. ビジネス英語

    独学で4技能を学ぶ!ロゼッタストーンビジネスで学校英語をブラッシュアップ!

    ロゼッタストーンビジネスは、中学英語を、英検準2級、TOEIC500点レベルのビジネス英語へとブラッ…
  3. ウォールストリートジャーナルで世界経済と英語を学ぶ

    世界経済新聞で英語学習!全米トップ経済紙ウォールストリートジャーナル

    全米トップ経済紙ウォール・ストリート・ジャーナル電子版で、金融と経済の最高の情報を得ながら、英語学習…
  4. 神授業と効率的スキマ時間学習・スタディサプリTOEIC対策コース5つの魅力

    リクルートのスタディサプリイングリッシュTOEIC®L&Rテスト対策コースは、スキマ時間に本…
  5. 世界情勢と時事英語を学ぶなら

    大人の時事英語学習【TIME】で世界の最新ニュースを教材にしてみませんか?

    英語学習に使う教材が扱っている内容はとても重要です。英語で何を学ぶか、限られた時間を有効活用するため…
ページ上部へ戻る