もてるの意味から考える『モテる男』『モテる女』『モテる人』になる方法

モテる人になろう

一般的にモテるとは異性から人気があることやちやほやされることですね。
異性からモテるというと容姿が思い浮かびますが、そこは清潔感や服装などで努力するのが基本。
もっと重要な「人としてモテる」ということはどういうことか?考えてみました。

結論。『モテる』は文字通り、持っているということです。

さて、何を持っているのでしょうか?

それは、ズバリ!人に分け与えることが出来る何かです。

モテる男女・モテル人が持っているもの

少し具体的に例を挙げてみますね。

  • 容姿が良ければ、相手の心を喜ばせることができる魅力を持っている
  • 物知りであれば、教えてあげられる知識をもっている
  • お金持ちは、豊かさを分け与えられる財力を持っています
  • お笑いタレントは人を笑わせ、楽しませる才能を
  • 歌手、スポーツ選手、ピアニストなどは感動を与えられる能力を
  • 自分の人生を輝かせている人は、自分もそうなりたいと他人の心を鼓舞する力
    をもっています。

持てる人は持っているものを、分け与えることが出来るし、意図的にも、意図せずとも与えているからモテるのです。

私たちは与えてくれる人を好きになります。
逆に奪っていく人を嫌います。ですから、人から何かを与えられるのを待っていてはダメなのです。

モテる人になるとは、与えられる何かを持つことです。
大げさに考えたり、特別なものである必要はありません。

パソコンの使い方を教えてあげられる知識もいいし、
食べる人を喜ばせるオイシイ料理のコツでもいい。
おおっ!と思わせるような絵やデザインが描けるのも素敵だし、
どんな時も素敵な笑顔を持って、人に安らぎを与えるのも素晴らしい。
自分の特技で人に感動を与えたり、「ありがとう」と言ってもらえるものを持てれば、あなたもモテる人です。
モテるものを磨いて、自分の魅力を高めていきましょう。

誰かに何かを与えるために、あなたに何ができるでしょう?

モテるの道も一歩から

これといって、何も思い浮かばなかった方に、私は学びをすすめています。

 学びはいつまでも無くならない財産です。持てば持つほど、軽い荷物になっていくでしょう。与えれば与えるほど学びが深まっていくでしょう。 

分け与えると増えるなんて、素敵だと思いませんか?
ケチにならずにすみますよね(笑)。
何を学んでも構いません。興味を持てそうな分野のことを学んでください。

仕事をしている人なら、仕事に役立ちそうな資格を取得してみるとか、時間が無ければ、人間関係のスキルを高める本を手にとってみるとか、なんでも構いません。

急には変われませんが、積み重ねが大切です。そう、モテるの道も一歩からです。

焦らなくてもいい。人生は思うより長い。

最後に、『自分には何もない』そんな風に思ってしまった方がいるなら、それは間違いです。

そんなことを決めつけるには早すぎますよ。あなたには必ずモテるものがあります。信じて下さい。私たちはそういう風に出来ています。自分の特技、得意、好きなもの、を一生懸命に探したら、それを究めてみてください。

自分のことは案外見えないもの。自分ってどんな人なのか、人に聞いてみるのもいいかもしれません。それでもなお、思いつくことが本当に何にもないなら今やっていることを一生懸命にやってみてください。

学生なら学業、部活、社会人なら仕事。なんでも必死でやれば、そこに何かが見えてくるものです。何かを見出そうとしてみてください。必死になりすぎる人は、休むのもお忘れなく。焦らなくても大丈夫。人生は長いです。

今はまだはっきりと何がそれなのか分からないとしても、探しながら歩いていくと必ず答えに出会えます。
だから、とにかく知っておいてください。自分の中に、モテる何かが必ずある。ことを。

willbe
モテるのタネをあなたは既に持っています。それを見つけ、大切に育てて、モテる人になって下さいね。読んでいただきありがとうございました。何かの切っ掛けになれば幸いです。

子供の学習の記事

  1. 小学生のタブレット学習・スマイルゼミなら無料で英語学習も可能で高評価

    「スマイルゼミ」は、ジャストシステムが提案する小学生、中学生向けタブレット型通信教育サービスです。ジ…
  2. 小学生の作文講座

    小学生の国語力を伸ばす!作文通信教育講座ブンブンどりむ人気の秘密

    小学校の授業やテストでは知識活用型の文章題が急増しています。文章題を読み解くのに必要な読解力や思考力…
  3. 小学生向け英語学習教材・英会話スクール一覧

    小学生向けの英語学習通信講座・子供向けオンライン英会話スクール一覧

    2020年度から、小学校5〜6年生で英語が教科として導入されることもあり、小学生の英語学習への関心が…

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 月額2980円~毎日話せるオンライン英会話

    月額2980円~毎日【学研】kimini英会話が大人のやり直し英語におすすめの理由

    平日昼間に時間がとれる方に朗報です!学研の【kimini英会話】なら、月額2,980円で毎日英会話レ…
  2. ビジネス英語

    独学で4技能を学ぶ!ロゼッタストーンビジネスで学校英語をブラッシュアップ!

    ロゼッタストーンビジネスは、中学英語を、英検準2級、TOEIC500点レベルのビジネス英語へとブラッ…
  3. ウォールストリートジャーナルで世界経済と英語を学ぶ

    世界経済新聞で英語学習!全米トップ経済紙ウォールストリートジャーナル

    全米トップ経済紙ウォール・ストリート・ジャーナル電子版で、金融と経済の最高の情報を得ながら、英語学習…
  4. 神授業と効率的スキマ時間学習・スタディサプリTOEIC対策コース5つの魅力

    リクルートのスタディサプリイングリッシュTOEIC®L&Rテスト対策コースは、スキマ時間に本…
  5. 世界情勢と時事英語を学ぶなら

    大人の時事英語学習【TIME】で世界の最新ニュースを教材にしてみませんか?

    英語学習に使う教材が扱っている内容はとても重要です。英語で何を学ぶか、限られた時間を有効活用するため…
ページ上部へ戻る