人気の通訳デバイス・おすすめはどっち?旅行や出張に使える翻訳機比較!

世界の言葉を通訳してくれる翻訳機【ポケトーク】

ニュースや雑誌などにも特集され、話題の通訳デバイス「ポケトーク」と「イリ―」を比較してみました。ひと昔前ならデタラメな翻訳だったのが、今では実用レベルで素晴らしい進歩をとげているようです。簡単操作で、子供からお年寄りまで誰でも無理なく使えます。旅行や出張で「さっと取り出して使える」心強い味方になりそうですね。世界中の言葉を通訳できる「ポケトーク」と英語と中国・韓国語の3か国の旅行に特化した「イリ―」について比較してご紹介します。

50ヵ国語対応でグローバルに使えるポケトーク

POCKETALK(ポケトーク)は、互いに相手の国の言葉を知らなくても対話ができる言葉の壁をなくす、手のひらサイズの通訳デバイス。販売サイトの動画では、お店の方と外国人観光客が、小さな機器に話しかけて、通訳をしてもらい、会話を交わしています。。。そこそこちゃんと通訳していて、精度も悪くありません。英語だけでなく、中国語、韓国語からフランス語、ドイツ語、オランダ語、ポルトガル語、スペイン語、タイ語、ベトナム語までなど、50言語以上を通訳し、世界61か国で使えるとのこと。日本語だけでなく、外国語同士の通訳も可能です。

POCKETALK(ポケトーク )

連続なら約6時間、数日間の旅行なら、充電を気にせず使うことができます。長文翻訳と文字での確認ができ、語学学習機としても優れていると評されています。

「POCKETALK」
Wi-Fiが使えるなら経済的なこちら
価格 : 24,800円(送料無料)

「POCKETALK + 専用グローバルSIM (2年)」
Wi-Fiがない場所でも、世界61ヵ国で3Gで使える
2年間通信料不要で使い放題、2年後には使用期間の延長もできます。
価格 : 29,800円(送料無料)

ソースネクストeshopでのご購入で、2,980円で、3年間のワイド延長保証に加入ができます。他での購入の場合は付けられないので、ご注意ください。

ソースネクスト:POCKETALK(ポケトーク)

▼ソースネクストeshop
POCKETALK(ポケトーク )

海外旅行に特化!オフラインで使えるイリ―

全世界で5万人以上の海外旅行者が使っているベストセラーがこちら。オフラインで使えるili(イリー)です。旅行英会話(短い文章)に特化使える言語は英語・中国語・韓国語の3か国日本語訳のみの一方通行と制限を設けた分、使い勝手が向上し、ユーザーに高評価されています。

オフラインで使えるのは、電波を気にする必要がなく安心ですし、最速0.2秒で翻訳が可能と、反応の速さにつながっています。また、一方通行であっても、相手がこちらに合わせて話してくれるので、何とかなり、むしろ、旅行中に話しかける見知らぬ相手にデバイスを渡さなくて良いのでストレスが無いようです。

対応言語県内の旅行での利用なら、断然イリ―に軍配があがりそうです。本体の重さがタマゴより軽い42gということで、荷物にならないのもいいですね。簡単・便利に使えて、海外旅行や出張での心強い味方になってくれそうです。

ili(イリー)

価格:19,800円(税別)(送料無料)

満充電まで約2時間
通常使用(1日20回ほど)で3日間動作。連続使用で2時間。

詳細は公式サイト:瞬間オフライン音声翻訳機 ili(イリー)

ポケトークとイリ―どっちを選ぶか迷ったら?

ポケトークとイリ―の特徴を比較して、どっちがオススメかというとケースバイケースかもしれません。迷ったときのオススメはどっちか、一覧にしてみました。

世界中の言語で旅行や交流・学習に使いたいなら、ポケトーク
英語・韓国語・中国語圏の旅行のみで使いたいなら、イリ―
長文の通訳・文章表記を期待するなら、ポケトーク
オフラインでどこでも安心して使いたいなら、イリ―
自分なりに、じっくり使いこなせるなら、ポケトーク
手軽に気軽に便利に使いたいなら、イリ―

といった感じでしょうか。それぞれの強みと自分の使い方を考慮して自分に合ったデバイスを選んでくださいね。

英会話学習はもう要らない?

こうした通訳デバイスがあれば、英語が話せなくても、外国人とコミュニケーションがとれ、語学の壁が低くなることは間違いありません。とはいえ、英語学習が必要でなくなることはなさそうです。会話を通し、その場の空気を読んだり、言葉と裏腹な思いをくんだりできるのは、人間ならでは。AIには心がないため、複雑な言葉の理解は、機械の苦手分野となるそうです。単純ではない人と人とのコミュニケーションとして、英語の必要性はまだまだ高まりそうです。単純な通訳はできても、人間には、よりレベルの高さが求められそうですね。

関連記事

子供の学習の記事

  1. 子供へのプレゼントにおすすめの図鑑8選

    知識や好奇心を育むプレゼントに:幼児~小学生に贈りたい図鑑8選

    入園・入学のお祝い・進級祝いのプレゼントに人気の図鑑。好奇心を刺激する情報がたっぷりで、お得感も満点…
  2. 勉強嫌いの小学生・中学生・高校生向けの学習教材「すらら」

    小中高生向け・勉強が苦手な子どもに無学年制教材「すらら」で苦手対策!

    勉強ができる子供には理由があるように、勉強ができない子供にもできない理由があります。できない理由を減…
  3. 3歳~6歳児の幼児教育にぷちドラゼミ

    3歳~6歳の幼児教育に小学館のぷちドラゼミで親子で学びを楽しもう!

    幼児期の教育において大切なことは、遊びなどを通じて楽しみながら、小学校以降の学習の土台を固めること。…

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 月額2980円~毎日話せるオンライン英会話

    月額2980円~毎日【学研】kimini英会話が大人のやり直し英語におすすめの理由

    平日昼間に時間がとれる方に朗報です!学研の【kimini英会話】なら、月額2,980円で毎日英会話レ…
  2. ビジネス英語

    独学で4技能を学ぶ!ロゼッタストーンビジネスで学校英語をブラッシュアップ!

    ロゼッタストーンビジネスは、中学英語を、英検準2級、TOEIC500点レベルのビジネス英語へとブラッ…
  3. ウォールストリートジャーナルで世界経済と英語を学ぶ

    世界経済新聞で英語学習!全米トップ経済紙ウォールストリートジャーナル

    全米トップ経済紙ウォール・ストリート・ジャーナル電子版で、金融と経済の最高の情報を得ながら、英語学習…
  4. 神授業と効率的スキマ時間学習・スタディサプリTOEIC対策コース5つの魅力

    リクルートのスタディサプリイングリッシュTOEIC®L&Rテスト対策コースは、スキマ時間に本…
  5. 世界情勢と時事英語を学ぶなら

    大人の時事英語学習【TIME】で世界の最新ニュースを教材にしてみませんか?

    英語学習に使う教材が扱っている内容はとても重要です。英語で何を学ぶか、限られた時間を有効活用するため…
ページ上部へ戻る