朝の時間を有効利用!朝活英語学習におすすめのオンライン英会話

朝活におすすめのオンライン英会話スクール

朝活を始めませんか? 朝活とは朝早く起きて、出勤前の時間を勉強や趣味などに有効活用すること。
昔から早起きは3文の得と言いますが、早寝早起きを習慣にできたら、美容にも健康にもいいことがわかっています。出勤前の時間を有効活用して自己成長に使えたら、続けることで素晴らしい成果が得られそうですよね?
朝活に人気の英語学習。今回はオンライン英会話のメリットやオススメのサービスをご紹介します。

朝活にオンライン英会話スクールを利用するメリット

  • 早朝レッスンが可能。一日の初めに充実感を感じられる
  • まったくの独学だと続かない。相手があると、やる気になれる
  • 25分間のレッスンなので、忙しい時間の有効活用にピッタリ
  • 1回のレッスンの費用がリーズナブルなので負担が少ない
  • お金を掛けると、勿体ないからやろうと背中を押される
  • お気に入りの先生を見つければ、朝活英語学習がもっと楽しくなる

朝の英語学習で気持ち良いスタートを!

朝は一晩寝たことで頭が一番、冴えている時間。早朝は余計な邪魔も入りにくく、集中力を高めやすい時間でもあります。気持ちよく勉強できそうですね。そして、予定をこなし良いスタートを切ることで、一日中、その影響が及んで、よい一日を過ごせるようになります。
但し、必要な睡眠時間を削るのはNG。グズグズ・うだうだしていた時間を活用するのはいいのですが、大切な睡眠時間を削るのは逆効果です。できるだけ早寝早起きを心掛けましょう。

夜は強いが朝はどうしても弱いという夜型さんは、夜の無駄時間の活用に努めた方がいい場合もあるでしょう。悪癖を治すのはいいのですが、無理をし過ぎる必要はありません。ある程度は個人の特性も考慮して下さいね。

21日間続けると習慣になる?

これは、よく言われていますが、残念ながら、もっと掛かるようです。では何日かというと、個人差や取り組みの難易度によっても変化があり、一概には言えないようですね。とはいえ、続ければ次第に慣れて容易になり、習慣化していくのは間違いありません。
オンライン英会話を始めると月額料金なので、3日坊主にはならずにすみそうですね。

コーヒーや紅茶など好きな飲み物をいれて、朝のひととき、レッスンを楽しいのものにしてみましょう。毎朝がんばってレッスンを受ける自分をおおいに褒めてあげて下さい。ご褒美に、美味しいパンなどを用意しておくのもいいかも。上手く自分を乗せながら、小さな達成感を感じつつ、継続することが、習慣化の近道です。

朝活にオススメのオンライン英会話

ネイティブキャンプ(無料体験1週間)

特徴:予約なしでレッスン可能・レッスン回数無制限で話し放題!
25分未満でも終了が可能で、朝、忙しくて不規則になりがちでも安心。
お気に入りの先生を予約する場合は、予約料金(200円)が発生するので要注意!
Skype不要で、スマホ・パソコン対応・24時間365日対応。月額4,950円

オススメ毎日レッスンしたい方に。事前の予約が面倒な方に。

DMM英会話(無料体験2回)

特徴:英語学習アプリiknow が無料で使える・様々な教材が全部無料
・24時間365日レッスン可能・1日1回25分 月5,500円~

公式サイト:DMM英会話

ベストティーチャー(無料体験2回)

特徴:ビジネスパーソンにオススメ。4技能(読む・聞く・話す・書く)がバランスよく学べる・24時間受付。TOEFL iBT対策コース、TEAP対策コース、IELTS対策コースなどの4技能試験対策コースも充実。レッスン回数無制限で通常コース月9,800円~
ライティングレッスンがあり、英語で言いたい内容を添削してくれるのが最大の特徴

産経オンライン英会話(無料体験2回)

特徴:レッスン可能時間:5時~25時(予約は30分前まで)・1回158円~/月5,980円から受講可能・教材無料(発音自習教材も利用可)

まとめ

良い習慣を身につけるのは難しいですが、チャレンジする価値はあります。毎朝、当たり前のように英会話レッスンを済ませる。習慣化に成功する頃には、英会話の実力もアップしていることでしょう。それは、自分自身への信頼、つまり自信の強化にもつながります。自信をつけることは人生でとても大切なこと。やればできる自分自身に出会ってみませんか?

まずは自分の予算や目的にあったオンライン英会話スクールを選んで、無料体験をどうぞ。

▼朝活オンライン英会話・一押しはネイティブキャンプ!

関連記事

子供の学習の記事

  1. 小学生向け・マンガで覚える難しいことばの本

    マンガで語彙を増やす!小学生向け・難しい言葉を簡単に覚えられる本6選

    間違って覚えがちな言葉や、知らないと意味が分からない言葉。言い回しや表現など、ちょっと難しいけれど、…
  2. 小学生の家庭学習教材

    学校の成績アップなら小学生向け教材「月刊ポピー」の5つの特徴

    小学生の家庭学習教材ポピーをご存知でしょうか? 有名キャラクター使用であったり、テレビCMなどで見か…
  3. 【0歳~6歳】幼児英語におすすめ!人気のDVD英語学習教材・売れ筋13選

    子どもの英語学習教材は、本やCDだけ、より、映像で音やイメージがあった方が、英語がぐっと身近に感じら…

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 月額2980円~毎日話せるオンライン英会話

    月額2980円~毎日【学研】kimini英会話が大人のやり直し英語におすすめの理由

    平日昼間に時間がとれる方に朗報です!学研の【kimini英会話】なら、月額2,980円で毎日英会話レ…
  2. ビジネス英語

    独学で4技能を学ぶ!ロゼッタストーンビジネスで学校英語をブラッシュアップ!

    ロゼッタストーンビジネスは、中学英語を、英検準2級、TOEIC500点レベルのビジネス英語へとブラッ…
  3. ウォールストリートジャーナルで世界経済と英語を学ぶ

    世界経済新聞で英語学習!全米トップ経済紙ウォールストリートジャーナル

    全米トップ経済紙ウォール・ストリート・ジャーナル電子版で、金融と経済の最高の情報を得ながら、英語学習…
  4. 神授業と効率的スキマ時間学習・スタディサプリTOEIC対策コース5つの魅力

    リクルートのスタディサプリイングリッシュTOEIC®L&Rテスト対策コースは、スキマ時間に本…
  5. 世界情勢と時事英語を学ぶなら

    大人の時事英語学習【TIME】で世界の最新ニュースを教材にしてみませんか?

    英語学習に使う教材が扱っている内容はとても重要です。英語で何を学ぶか、限られた時間を有効活用するため…
ページ上部へ戻る