1年間生きた英語を聞く!ヒアリングマラソンで英語耳の感動体験を!

ヒアリングマラソン

英語学習教材の老舗、アルクのヒアリングマラソンはご存知の方も多いと思います。
普通の通信教育講座と違い、毎月、新しい中身の教材が届くので、飽きることがなく、内容も古びることがなく、長年、英語学習者のパートナーとしてロングセラーとなっています。1年間の講座なのですが、何年も走り続ける人も少なくありません。

私も以前、受講していたので、口コミ評価を書いてみますね。教材はネイティブの生の英語ということで、訛りやスラングがあったりしたのですが、それまで普通の教材やニュースなどで、綺麗な発音の英語に聞きなれていると、ちょっとした驚きでした。
でも、そうしたことも英語がいきいきと感じられ、興味深く、何度も繰り返して聴いたので、今でも収録されていた英文のやり取りを丸暗記していたり、教材の面白いエピソードが思い出されたりしますよ。

英語が英語のまま耳に入ってくる。そんな感動は突然やってくる

そして、英語がす~~っと耳に入ってきた感覚を味わったのはヒアリングマラソンを受講中のことでした。
それまで頭の中で必死に日本語に訳しながら聞いていた英語が、ある日突然、日本語と同じように、普通に言葉として英語のままどんどん自分の中に落ちていく感覚が突然やってきたのです。内容はニュースの明瞭な英語で、秋の鈴虫のニュースだったのですが、それはとても感動的な瞬間でした。あれ?あれ?と驚いた後、やったー!ついに英語耳になれた!と喜びが広がったことを今も覚えています。

どうやら脳は、ある日突然変化するようです。昨日までできなかったことが、今日、突然できるようになるのです。その日が来る前に諦めるのはもったいない!是非、感動の変化の日を迎えて下さい。

継続は力なり。1日3時間で必死になる1年を!

日本人が英語をそのまま聞き取れるようになるのに必要だと考えられる1000時間のリスニングをヒアリングマラソンは可能にしてくれます。

1,000時間というと途方も無く思えますが、1日3時間ずつ聞けば1年で達成可能です。
1年なんて何もしなければあっという間。変わるには努力が必要ですが、決断と実行で変われるのです。
毎月送られてくる教材がモチベーション維持に役立ちましたし、絶対に英語を聞けるようになる!という目標があったので、頑張れました。

子供のころ、月刊教材が毎月届くのを楽しみにしていた人も多いのではないでしょうか? 忘れていたあのワクワクをもう一度自分にプレゼントしてみませんか? 英語耳を目指して、沢山のランナーと共にヒアリングマラソンを走ってみましょう。かつての受講者が大人のやり直し英語に選ばれるケースも多いようです。バラエティに富んだ中身が飽きさせない、おすすめの教材です。

▼リニューアルされて、さらに中身が充実・使いやすくなっています。
中級~【1年】:アルク人気No.1教材「1000時間ヒアリングマラソン」
半分の短縮コース:ヒアリングマラソン6カ月コース

▼ヒアリングマラソン初心者の方はこちらがおすすめ!
初級~【6ヵ月】:ヒアリングマラソン 中級コース
入門~【6ヵ月】:ヒアリングマラソン・ベーシック kikuzo! <キクゾー!>
入門+初級【1年】:ヒアリングマラソンコンプリート・プラン

詳細は公式サイト:本気で英語を学ぶなら、アルク

アルクで教材の中身が確認できます。興味ある方は見て・聞いてチェック!

楽天市場(アルク公式)での購入ならポイントが貯まる・使える!

[アルク公式] 英語教材 1000時間ヒアリングマラソン アルク 通信講座 えい…

関連記事

子供の学習の記事

  1. 小学生の家庭学習教材

    学校の成績アップなら小学生向け教材「月刊ポピー」の5つの特徴

    小学生の家庭学習教材ポピーをご存知でしょうか? 有名キャラクター使用であったり、テレビCMなどで見か…
  2. 小学生の自宅学習サービス

    小学4年~月額980円【スタディサプリ小学講座】で親の財布と心に余裕を!

    子供に勉強する機会を与えてあげたい。でも、教育費は節約したい! 実は、この両方を叶える嬉しい学習サ…
  3. 子供の知育玩具

    【0~3歳】プレゼントにもおすすめのお孫さんや乳幼児が喜ぶ知育玩具15選!

    0歳~3歳向けのお子さまやお孫さんの誕生日プレゼントや子供の日などのお祝いに喜ばれるネット通販で今す…

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 月額2980円~毎日話せるオンライン英会話

    月額2980円~毎日【学研】kimini英会話が大人のやり直し英語におすすめの理由

    平日昼間に時間がとれる方に朗報です!学研の【kimini英会話】なら、月額2,980円で毎日英会話レ…
  2. ビジネス英語

    独学で4技能を学ぶ!ロゼッタストーンビジネスで学校英語をブラッシュアップ!

    ロゼッタストーンビジネスは、中学英語を、英検準2級、TOEIC500点レベルのビジネス英語へとブラッ…
  3. ウォールストリートジャーナルで世界経済と英語を学ぶ

    世界経済新聞で英語学習!全米トップ経済紙ウォールストリートジャーナル

    全米トップ経済紙ウォール・ストリート・ジャーナル電子版で、金融と経済の最高の情報を得ながら、英語学習…
  4. 神授業と効率的スキマ時間学習・スタディサプリTOEIC対策コース5つの魅力

    リクルートのスタディサプリイングリッシュTOEIC®L&Rテスト対策コースは、スキマ時間に本…
  5. 世界情勢と時事英語を学ぶなら

    大人の時事英語学習【TIME】で世界の最新ニュースを教材にしてみませんか?

    英語学習に使う教材が扱っている内容はとても重要です。英語で何を学ぶか、限られた時間を有効活用するため…
ページ上部へ戻る