例文付き英語の表現集【9】Pで始まる英語表現

英語の表現集

pay off:ひき合う。良い結果を生む

【例文】In the long run it pays off to buy high quality goods.
値が張っても、いい品物を買うほうが長い目で見たら結局は得。

peter out:消滅する、疲れ果てる

【例文】I feel all petered out after having worked through the night.
徹夜で仕事をしてもうへとへとだ。

pile up:山積にする、ため込む

【例文】If you let your work pile up, you’ll never be able to take a vacation.
仕事をため込んでしまうと、休暇がとれないよ。

pin down:突き止める、明らかにする、はっきりさせる

【例文】They haven’t been quite able to pin down his motives for committing the crime.
彼がどうしてその犯罪に及んだかという動機についてはよくわからない。

poke fun at ~:~をからかう

【例文】Although he’s always pocking fun at me L know he really likes me.
彼はいつも私のことをからかってばかりいるけど、ほんとうは私のことが好きなのよ。

privy to ~:内情に通じる

【例文】A wife usually feels privy to all of her husband’s thoughts.
妻というのは、たいてい夫のことは何でも知っていると思っている。

pill one’s weight:役割を果たす

【例文】Why don’t you pull your weight around here?
この辺で、自分の分担をやったら?

Put out:発行する

【例文】His company puts out a monthly newsletter.
彼の会社では、毎月社内報を発行しているよ。

paint a rosy picture of ~:ばら色の夢を描く

【例文】She painted a rosy picture of university life but I’m sure there was a lot of hard work too.
彼女は大学生活にばら色の夢を描いていたが、実際には大変なこともたくさんあったはずだ。

part and parcel:日常茶飯

【例文】Riding on trains is just part and parcel of living in Tokyo.
電車に乗ることは、東京で生活するための日常茶飯事だ。

pull a fast one on ~:だます

【例文】It’s always wise to be alert so that no one pulls a fast one on you.
だまされることの無いように、常に油断なくしているのが賢明です。

put one’s own house to rest:自分のことをちゃんとやる

【例文】Before looking to someone else’s problems, make sure you have put your own house to rest.
他人の問題をとやかくいう前に、自分のことをちゃんとしておきなさい。

put one’s point across:納得させる

【例文】Putting your point across is the crucial thing in a debate.
論点を相手に納得させることが、ディベートでは重要だ。

10 11

関連記事

子供の学習の記事

  1. 【1才~6才】親子で長く遊べて学べる人気の知育玩具・知育教材15選

    長く遊べる幼児向けの知育玩具や知育教材15選です。男の子も女の子も使えるおもちゃで、お子さまやお孫さ…
  2. 小学生のタブレット学習・スマイルゼミなら無料で英語学習も可能で高評価

    「スマイルゼミ」は、ジャストシステムが提案する小学生、中学生向けタブレット型通信教育サービスです。ジ…
  3. マンガで読む日本の歴史

    買って悔いなし!日本史を好きになる学習まんが「日本の歴史」全巻5選

    子供のころに、こうした学習まんがを読んで、歴史を好きになった人は多いでしょう。私もその一人です。小学…

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 月額2980円~毎日話せるオンライン英会話

    月額2980円~毎日【学研】kimini英会話が大人のやり直し英語におすすめの理由

    平日昼間に時間がとれる方に朗報です!学研の【kimini英会話】なら、月額2,980円で毎日英会話レ…
  2. ビジネス英語

    独学で4技能を学ぶ!ロゼッタストーンビジネスで学校英語をブラッシュアップ!

    ロゼッタストーンビジネスは、中学英語を、英検準2級、TOEIC500点レベルのビジネス英語へとブラッ…
  3. ウォールストリートジャーナルで世界経済と英語を学ぶ

    世界経済新聞で英語学習!全米トップ経済紙ウォールストリートジャーナル

    全米トップ経済紙ウォール・ストリート・ジャーナル電子版で、金融と経済の最高の情報を得ながら、英語学習…
  4. 神授業と効率的スキマ時間学習・スタディサプリTOEIC対策コース5つの魅力

    リクルートのスタディサプリイングリッシュTOEIC®L&Rテスト対策コースは、スキマ時間に本…
  5. 世界情勢と時事英語を学ぶなら

    大人の時事英語学習【TIME】で世界の最新ニュースを教材にしてみませんか?

    英語学習に使う教材が扱っている内容はとても重要です。英語で何を学ぶか、限られた時間を有効活用するため…
ページ上部へ戻る