60代からの趣味に人気!大人のやり直し英語学習がオススメの理由

60代からの生きがい英語学習

今時の還暦シニアは若いです。もう60代と言わず、まだ60代!

リタイア後の人生を充実させるために新しいことに挑戦してください。定年後から始める生きがい探しに英語学習をおすすめする5つの理由をご紹介します。

1.身近である

英語は、誰でも一度は触れたことがあるので、取り組みやすいですね。何を始めたらよいか迷っても、教材が多数あるので、好きなものを選びやすい。上達につれ、試験などもあるので、勉強の意欲もキープしやすいです。
又、外国人観光客が増えているので、道案内やボランティアなど活躍の場を身近に見つけられる方も多いでしょう。学校で英語を学習しているお孫さんとの共通の話題が持てることも期待できそうです。

2.評価が高く遣り甲斐がある

英語を始めたと聞いて、眉をしかめる人はいません。周囲の評価が高く、変な趣味とは違って理解されやすいので、周囲にも応援してもらいやすいですね。上達すれば、その頑張りを家族や周囲の人に尊敬すらされるかもしれません。

3.出会いの可能性が広がる

歳をとるにつれ、出会いの可能性が少なくなっていきますが、英語はなんといっても他人と心を通わせるためのコミュニケーションのツール。人との出会いを想定した学びです。
仕事や地域のボランティアに活用したり、旅行の際に使ってみたり、新しい出会いの可能性が広がっていきます。
また、英語を学んでいる人は多いので、学習仲間が見つかりやすいのも魅力です。

4.スマートな脳トレ・ボケ防止になる

書店ではボケないための脳トレなんていう本も沢山売られていますが、『ボケないため』の課題に取り組まなくても、英語の習得過程は素晴らしい脳トレになるでしょう。
簡単な脳トレやドリルと違い、難しい英語学習は、知的好奇心を満たしながら、永遠の課題として勉強を続けることができる。

5.生きがいになる

ゴールがあるものはいつか終わってしまいます。簡単なものなら、全部覚えたら終わりです。ですが、語学には終わりがありません。どこまでも極めることができます。

だから、生涯の趣味として付き合っていけるのです。そして、難しいからこそ、覚えた、読めた、使えた、点数が取れた等々、徐々にクリアしていく喜びも味わえます。小さな目標を掲げ、クリアしていくことが、長続きの秘訣です。最初はクリアしやすい簡単な目標を立てて、ぜひ、挑戦してください。

何かやってみたいなぁ、とお考えの50代・60代の皆さん。今からでも遅くありません。

英語学習を新たなる挑戦として若返り、人生をさらに輝かせてみませんか?

若さを保つには成長し続けることである あなたが年寄りになっていくのではない 伸びていかないために年寄りになるのである
「生き方の技術」 W・A・ピーターソン –

思い立ったが吉日。人気教材で本格的な英語学習を始めよう!

関連記事

子供の学習の記事

  1. 月額500円~小中学生向けオンライン学習【学研ゼミ】1ヶ月無料体験付!

    月々たったの500円!業界最安値で、今最も注目のオンライン学習サービス【学研ゼミ】のご紹介です。学研…
  2. 英語教育改革

    2020年の英語教育改革で小・中・高、大学入試が変わる!

    何かと話題の東京オリンピックを迎える2020年。文部省では、小・中・高校で、新たな英語教育改革の実施…
  3. 小学生の作文講座

    小学生の国語力を伸ばす!作文通信教育講座ブンブンどりむ人気の秘密

    小学校の授業やテストでは知識活用型の文章題が急増しています。文章題を読み解くのに必要な読解力や思考力…

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 月額2980円~毎日話せるオンライン英会話

    月額2980円~毎日【学研】kimini英会話が大人のやり直し英語におすすめの理由

    平日昼間に時間がとれる方に朗報です!学研の【kimini英会話】なら、月額2,980円で毎日英会話レ…
  2. ビジネス英語

    独学で4技能を学ぶ!ロゼッタストーンビジネスで学校英語をブラッシュアップ!

    ロゼッタストーンビジネスは、中学英語を、英検準2級、TOEIC500点レベルのビジネス英語へとブラッ…
  3. ウォールストリートジャーナルで世界経済と英語を学ぶ

    世界経済新聞で英語学習!全米トップ経済紙ウォールストリートジャーナル

    全米トップ経済紙ウォール・ストリート・ジャーナル電子版で、金融と経済の最高の情報を得ながら、英語学習…
  4. 神授業と効率的スキマ時間学習・スタディサプリTOEIC対策コース5つの魅力

    リクルートのスタディサプリイングリッシュTOEIC®L&Rテスト対策コースは、スキマ時間に本…
  5. 世界情勢と時事英語を学ぶなら

    大人の時事英語学習【TIME】で世界の最新ニュースを教材にしてみませんか?

    英語学習に使う教材が扱っている内容はとても重要です。英語で何を学ぶか、限られた時間を有効活用するため…
ページ上部へ戻る