毒親・被害者からの卒業・与えられた試練を成長のチャンスに【体験談】

与えられた試練をチャンスにする

前回は、潜在意識の書き換えで、マイナス思考を手放す方法でした。今回は、過去を思い出すことで長引く毒親被害者意識から解放のために、私の気づきと、現在の心掛け、いつか目指す親との対決方法を書きました。

被害者であることを卒業する

せっかく、毒親が原因で辛かったのか!と気づいたところで、新しい悩みを背負い込んだままでは、ただ苦しみが入れ替わったようなものです。ですから、自分自身が、自分の親となって、自分の人生を再構築していくことを決めました。

私の場合、薬の副作用もあります。ベンゾジアゼピン系の薬の依存性を知らされておらず、一生飲んでも安全と言われて20年以上も飲んでしまったこと。ネットには薬害を訴える声もあり、読むと私も被害者の一人になってしまったのかと悲しくなりました。減薬時の医師の心無い対応に怒りを感じることもありました。ベンゾジアゼピンについては断薬できましたが、影響は飲んだ年数に比例して長く続くとか。今の不調もそのせいかもしれません。

思えば、この二つは似ています。どちらも、長い年月、必要と信じていたものが、静かに私を蝕んでいたんですね。とはいえ、そうした被害者意識は過去のものにすることが、新しい自分になるために必要です。

与えられた試練を成長のチャンスに

前回の記事にも書いたように、私の魂が試練を選んで生まれてきたのだとしたら、与えられた試練を成長のチャンスとして生きていくしかありません。「なぜ、あなたは生まれてきたのか」という本にも同じことが書かれているようです。

他にもたくさんの気づきがありましたが、この本で、その多くをうまく教えていただけそうです。活字でさらっと読んでしまうと、深く心に落とし込みづらいのかもしれませんが、いずれ本当に腑におちる瞬間に早く出会えるようになるのかもしれません。

私の場合、今回の試練は、ずっと知りたかったことを知る機会になりました。人はなぜ生まれてきたのか? 何を道しるべに生きていけばいいのか? どう考えたら、世の中は良くなるんだろう? そんな答えが見つかりました。それはもしかすると、求めていた真理であり、悟りの一種なのかもしれません。詳しくは別記事で。今は、わかったうえでどう生きるかが課題です。

毒親に感謝できるほど幸せな日々を

魂が自分の人生を選択していたとしても、自分が原因を引き受けるのは困難です。受けた傷が大きければ大きいほど、解決に時間が必要になるかもしれません。人は幸せなほど、心に余裕を持ち、他者に寛容になれます。私は今、毒親にすら感謝できるほど、幸せになりたいと思っています。長年飲んだ薬の影響で、今もまだ思うように生きられないことが足かせとなり、正直、不可能じゃないか?と弱気になることもあります。

しかし、どうせ、一度は死にかけたのです。死ねなかったのは、私にはまだやることがあるのかもしれません。ダメだったとしても、精一杯やったなぁ、と振り返れたなら、何もしないで親を恨んで生きるよりはるかにいい。

身体の不調は横に置いて、今、自分にできることをしようと、このサイトを立ち上げました。しかし、伝えたいことを伝えたい人に届けるのにどうすればいいのか?上手くいかないことに悩むことも多いです。しかし、そうしたことも日々の学びであり、私の心を明るい方向に導いてくれます。

パートナーのウィルちゃん

小さなパートナーであるセキセイインコのウィルちゃんを迎えたのも、暮らしの中にささやかな幸せを増やすためでもあります。ウィルちゃんを見るたび癒され、時には自分の意志(Will)を思い出します。

マイナスをプラスに変えるにはエネルギーが必要です。力の無い時は無理なく休み休み・・・周りへの感謝を忘れず、ゆっくり歩いています。

いつか、親に伝えたい想い

「お母さん、あなたの育て方は間違っていたと思うよ。私はしんどかったよ。もっと分かってほしかった。」
「けどね、そのおかげで、気づいたことも多かったし、辛い時も乗り越えられた。今、幸せだよ。」
いつか、私はそんな風に、親と向き合える日がくることを願っています。

毒親と一言で言っても、いろんなパターンがあり、苦しみも、癒しの過程も様々だと思います。それぞれが自分なりの解決策を見つけていくしかないのでしょう。
こうした記事が、もし、同じように苦しんでいる誰かの一助になれたら、それは私の救いです。

関連記事

英語学習のおすすめ記事

  1. 語源で覚える英単語のお薦め本

    英単語は語源で覚えるべし!ボキャブラリー増強におすすめの本

  2. TOEIC500点!初級者向け通信教育講座

    アルクのTOEIC完全攻略500点コースで短期でスコア100点UPを目指そう!

  3. 産経オンライン英会話の特徴

    【産経オンライン英会話】毎日話せて月5,980円~無料体験レッスン2回で好評

  4. 与える人奪う人あなたはどっち?

    【TED】成功はどちらに?「与える人」と「奪う人」あなたはどっち?

  5. 外国人観光客をもてなす英会話

    外国人観光客を案内する!おもてなし英会話にお薦めの本7選(音声付)

カテゴリー

カテゴリー

子供の学習の記事

  1. 【0歳~6歳】幼児英語におすすめ!人気のDVD英語学習教材・売れ筋13選

    子どもの英語学習教材は、本やCDだけ、より、映像で音やイメージがあった方が、英語がぐっと身近に感じら…
  2. 子供の知育玩具

    【0~3歳】プレゼントにもおすすめのお孫さんや乳幼児が喜ぶ知育玩具15選!

    0歳~3歳向けのお子さまやお孫さんの誕生日プレゼントや子供の日などのお祝いに喜ばれるネット通販で今す…
  3. 【2歳~6歳】幼児向け右脳教育システム【はっぴぃタイム】七田式家庭学習

    幼児向けの右脳教育システム【はっぴぃタイム】は、右脳教育や右脳トレーニングで知られる七田式教育法をご…
ページ上部へ戻る